SNSは最大の武器になる【twitterの正しい利用方法】

副業

こんにちは、よしき(@BULKCYCLEblog)です。

最近twitterのアカウントを新しくして、0から築き上げていこうかなと考えています。
0から1,3,5,7か月…とどのように変化していくのかをお楽しみください。
twitterにも力を入れてブログ×SNS×Youtubeで当分はやっていこうかなと考えています。
SNSを組み合わせた理由が今回話したいところですので本文へどうぞ!

この記事を読んでわかるこ…

  • SNSの正しい利用方法
  • SNSを使うメリット
\わかりやすく解説しています/

SNSは最大の武器になる【twitterの正しい利用方法】

SNSとは、
ネットを介して不特定多数人間とコミュニケーションできるツールです。
文字情報ならtwitter,画像ならInstagramといったところです。
情報のやり取りを行える場所になります。
SNSの特徴でもあるフォロー、フォロワー等。
フォロー
自分が行えるもので、気になっている人や、発言などを常時確認したい時にフォローをします。するとTL(タイムライン)に投稿が表示され、随時追うことができます。

フォロワー
フォロワーは自分ができるものではなく、相手にしてもらうものです。
フォローされると自分は影響ありませんが、相手は自分の投稿を随時確認することができます。

SNSを運用するにあたって重要になってくるのがフォロワー数です。

SNSの正しい利用方法

TwitterやInstagramの利用方法は大半の人には『暇つぶし』と認識されています。
フォローしている人の状況を確認して『はは~面白いことしてるんだな~』程度で終わっています。
そういう使い方もあるのですが、せっかくなら自分の収入を上げるツールや、最も自分を表現できる場所にしたいですよね。

SNSは立派なビジネスツールになる
暇つぶしと思ってやっている方は使い方を改めましょう。

情報をインプットできる

  1. 面白い系の動画や画像は見ない。
  2. 自己啓発系など有益な情報を取り入れる
  3. 自分のやりたい分野の先駆者をフォローする
  4. 私をフォローする

この4つで暇の時間を勉強の時間に変えることができます。
友達の動向を把握しても何の役にも立ちませんからね。
snsは大量の情報をやり取りするツールです。
情報を得るにはtwitterがおすすめです。
口コミや感想などを調べる際にもtwitterを使用するとよりリアルな声が聴けたりします。

情報をアウトプットする

SNSを利用して情報をアウトプットしましょう。

Twitterは140文字という文字制限の中思っていることを
相手に伝わるように言語化しまとめなければいけません。
要点を整理する→言葉を選ぶ→見やすい書き方等といったように1ツイートだけでも試行錯誤します。

アウトプットする内容としては

  1. ツイートへの感想
  2. 勉強のメモ帳替わり
  3. 覚えたこと

などをアウトプットするといいです。
人間はインプットとアウトプットをすることにより脳に記憶されます。
英語もライティングばかりやってても話せるようにはなりませんね。
意外と、あなたの勉強のメモを誰かが見つけてそれが有益な内容だったりします。

いいね、リツイートを獲得する

フォロワー数が大切と前にお伝えしましたが、フォロワー<いいね、リツイート(RT)の方が重要になります。

いいね、RTは周りからの興味の数

一時的なバズなどのツイートはあまり意味がありません。
常時あなたがアウトプット、投稿した内容に
いいねやRTを獲得できればそれはしっかり相手に伝わっていて相手の為になっているものである。と解釈しても大丈夫です。
フォロワー数が多くてもいいね、RTが全くされていないアカウントもよくあります。
そういう場合はフォロワーを購入しているか、相互フォローに頼っているものです。
フォロワーを買う、相互フォローに頼るといった行為は信頼性をなくしてしまうので逆効果です。

どうしたら獲得できるのか?

  1. 発言はフォロワーのジャンルに合っているか?
    スポーツ系のフォロワーが多いのにパチンコの話をしても興味がわかない
  2. ハッシュタグを利用する
    #~と繋がりたい(例)#勉強等とハッシュタグを利用することによってフォロワーが少なくても多くの人が目にすることになります。注目度を上げていきましょう。
  3. 有益な情報を発信する
    無駄な情報は発信せず、『有益』な情報を発信しましょう。
    少なくともこれは自分には役に立ったとか、これから役に立ちそうなど。メモとして利用しても構いません。
  4. ツイート数を増やす
    有益なツイートで数を増やしましょう。そうするとTLの上にきて人の目にも止まりやすくなります。それが有益だといいね、RTがもらえます。
  5. 自分に置き換える
    自分だったら?と考えましょう。どんなツイートにいいね、RTをしたくなりますか?
    あなたが思うツイートを自分で行いましょう。
有益な情報を発信し続けることが大切

SNSを使うメリット

SNSの時代などと言われ、若者を筆頭に60代ほどまでもしくはそれ以上、
人の多くは触れているものだと思います。
その中でもTwitterは圧倒的会員数が多く
そこで商売をすることが出来るのであれば大きなビジネスチャンスになるという訳です。

メリット

  1. 個人のブランディング
  2. 情報を得られる
  3. 集客することができる
  4. 案件が獲得できる
  5. 就活にも有利になる

大きく分けてこの5つがビジネスとしてのメリットと感じています。
これらを深堀していこうと思います。

個人のブランディング

いいねやRT、フォロワー数が直結されます。
いわゆるインフルエンサーのようなもの。
有名人ってよくCMで起用されますよね?
『○○が出ていた商品だ!』と有名人が周囲からブランド化されて認知されているのでCMで起用されています。
SNS上でそのような構築をすれば良くて、発信するたびにリアクションをもらったり、相手に影響を与える人になることです。
何か事業始めたり商品を使ったとすると、『○○さんが使ってたから私も使おう』とブランド力の恩恵を受けることができます。

ブランド力で人を動かすことが出来る

情報を得られる

twitterの最大のメリットだと思うんですが、無料で著名人から名前の知らない人まで発信している情報を受け取ることができます。
自分のやりたいこと、出来なかったことのノウハウほしくないですか?お金稼ぎたくないですか?
twitterをやればすぐに見つかります。

集客することができる

twitterで集客をしてECサイトやアフィリエイトに誘導することはコンプライアンス違反には引っ掛かりません。
有益な情報をタダで流して、集客をする。そこで自社製品を売る。
この流れで一つの会社が立ちそうです。

ブログの学び方はこちらから↓
-Blog Hacks- 完全サポート付きブログ講座

案件を獲得することができる

インフルエンサー、多くのフォロワーを有する方には企業側などから広告の依頼をされたりします。
それ以外にも成果を上げたり、発信を頑張っていれば案件をもらえることもあります。
twitter経由の仕事受注も可能になるかもしれません。

Youtubeなどの動画を貼っていると編集を依頼されたりします。

-Movie Hacks- YouTubeに特化した動画編集講座

就活にも有利になる

企業側はTwitterを初めとするSNSをチェックしている場合があります。
そこでSNSでの発信活動を頑張っていれば企業側もそこを評価してくれるはずです。
この時代に合ったリクルートもありですね。
無駄な情報を発信していてはダメです。
有益な情報のみ重宝されますので。

まとめ

SNSを正しく活用すると自分にとってプラスになることばかりです。
しばらく運用していると心無いリプライや引用リツイートが来るかもしれませんが、それは無視で大丈夫です。気にしないでください。
SNSの活用方法についてまとめると

  1. 有益な情報を発信する
  2. インプット、アウトプットができる
  3. ブランディング出来る
  4. ビジネスツール

twitterを正しく利用して、今後の発展に役立てましょう。

このブログをシェアすると多くの反応をもらえます。(迫真)

副業 思考 日常 生活
この記事を書いた人
よしき

やり切ったと思える一日を送るために筋トレを始めて3年ほど。
人類に【筋トレ】を普及させることが使命。
フィットネスに関する記事、自己啓発系の記事を投稿しているブログです

よしきをフォローする
よしきをフォローする
BULK CYCLE

コメント

タイトルとURLをコピーしました