【後悔したくない人必見】後悔しないための2つの方法

自己啓発

今までいろんなことで後悔してきたけど、後悔しないためにはどうしたらいいんだろう?

こんにちは、よしき(@BULKCYCLEblog)です。

失敗や後悔を繰り返している方いませんか?
今回はその方の為に、『後悔しないための2つの方法』を紹介していこうと思います。

記事の内容
  • 後悔しないための2つの方法
  • 今から『実行』出来る対策

後悔しないための2つの方法

後悔
結論
  • 後悔しそうなことリストを作る
  • 自分を分析する。

以前、自己啓発系のセミナーを聞いていた時に
印象に残ったフレーズがあるのでそれを紹介します。

  • 出来ないことには後悔はしない
    出来るのにやらなかったことに後悔する。

ということを聞き、感銘を受けました。
例えば、夏休みの宿題。
毎回最終日まで溜めた記憶はありませんか?
あれは『出来るのにやらなかったこと』だから溜めてしまったことを後悔してしまうんですよね。

逆にできないことには後悔しません。
『あの時空を飛べていたらとか、かめはめ波を打てていたらとか』

出来るのにやらなかったことに後悔をする

後悔しそうなことリストを作る

この方法は様々な事業を経営されている迫 佑樹さんが言っていた方法です

僕が30代になった時に後悔してそうなことリスト

・学んでおけばよかった
・人と会っておけばよかった
・もっと挑戦しとけばよかった
・遊びもやっとけばよかった
あたり。
幸いなことに今20代なので、上記を潰しておけばOK。

「10年後後悔しそうなことリスト」の作成、オススメです。

ということを言っています。
どういう後悔をするか予測してそれを消してしまうと後悔はなくなるだろう。ということ。
迫さんの場合は10年という期間でやっていますが

1年とか1ヶ月とか短いスパンで作っても効果的です。

自分の後悔や失敗を分析する

年末や何かの節目に過去を振り返ることってあると思います。
その時大半の人は、【楽しかったこと、面白かったこと】にしか目が行っていません。

そこを振り返って余韻に浸るよりも

  • 自分はどこで後悔したのか
  • どういうところで失敗したのか
  • なぜそうなったのか

というところを自己分析しなければ同じ過ちを繰り返してしまします。

  • 好きな人に告白できなかった
  • 嫌な誘いを断れなかった

など自分が言えたらよかった後悔や、少しの行動ですることのなかった後悔を
ピックアップして、【こうすればよかったんだ】と振り返りましょう。
そして小さなことから分析しましょう。

そこから学べること
  • 自分はどいう性格か
  • どういうところで後悔しているのか

それがわかれば、あとはそれを潰すだけです。

今から『実行』できる対策

どいうところで後悔するか、後悔って?
という理屈は理解していただけたと思います。
そこから今から『実行』出来る対策を紹介したいと思います。

TODOリストを作成しよう

TODOリストとはやることリストです。
自分のやることを書き出し、それを淡々とこなすだけです。

後悔しそうなことリスト

  • 知識をつけておけばよかった

という物があるとします。


そこで、『本を1年間に50冊ほど読む』という目標を立てます。
平均して考えると1週間に1冊読まないといけなくなりますね。

だとしたら1日に〇ページ読み進める必要があります。

TODOリストにはここの『1日に〇ページ読む』というところを
入れます。

要するに

今日○○をやる!というところを洗い出しすることが大事です。

後悔しそうなことリストから逆算してTODOリストを作成する
こうすることで、大きな後悔は防げます。
TODOリストはメモ帳を使うことがおすすめです!
私も持っていますが

こういった感じの細かく書き留めるものが好ましいです。

後悔しないマインド

突発てきな後悔はなくせません
例えば

  • ランチAとランチBがありランチAを選んでしまったが
    ランチBを選べばよかった

次にランチBを選んだら大丈夫です。

大きな後悔って時間が経った後に『ああしておけばよかった』って悔やむことです。
それを防ぐには日々の積み重ねしかありません。

5年ぶりにあった友達の身長がすごい伸びていた。

  • 5年後に一気に伸びたわけではない
  • 日々成長して5年という時間を経てその身長になっただけ

後悔しないコツを教えるとしたら….
コツはコツコツやることです。

この記事を書いているのは正月です。
後悔したくないので書いています。

あなたも後悔しそうなことリストを作成して、潰していきましょう。

まとめ

  • 後悔しそうなことリストの作成
  • 自己分析をする
  • TODOリストを作成し後悔を潰す

どういうことをしたらいいのかは解説しました。
後はこれを行動に移すだけです!
お互い頑張りましょう。

自己啓発
この記事を書いた人
よしき

やり切ったと思える一日を送るために筋トレを始めて3年ほど。
人類に【筋トレ】を普及させることが使命。
フィットネスに関する記事、自己啓発系の記事を投稿しているブログです

よしきをフォローする
よしきをフォローする
BULK CYCLE

コメント

タイトルとURLをコピーしました