私ってこんな人間です

佐藤 良樹サトウ ヨシキ

私ってこんなひと
検索

愛知県在住(20)

Twitter→@bulkcycleblog

instagram→@1nsta_workout

よしき
よしき

twitter、instagramやっています!是非フォローよろしくね!

初めまして。よしきと言います。

突然ですが、私のモットーを紹介します。

縛られない人生を送りたい
です。

こんなことを言うと、『何言ってるの??』とか『怪しい』と思われることも多々あります。
それって大体は潜在意識とか、自分にこういうことが出来るわけがないという嫉妬心から連想される言葉に尽きます。

少し現実から離れたことを言っているかもしれませんが一意見として聞いてください。

縛られていませんか?
社会?会社?時間?お金?いろいろな制約がある中での暮らし。それにもう慣れているから普段はあまり気づかないかもしれません。
そのリミッターが解除されたときには、縛られていたんだなと実感することができるはずです。

縛られない人生を送りたい

そこで必要なのがお金です。
なぜなら、お金があれば大抵の問題は解決できるからです。
仕事が大変、残業が多い、学校がめんどうなどなど
それって本質はお金があればやらなくていいことではないでしょうか?

あなたはなぜ、今、仕事をしたり学校に行ったりしているのですか?
それは将来の為とかお金の為だからですよね?

使っても使いきれないほどお金があったら勉強もしませんし、会社で働く必要もないです。
それが縛られる人生です。

サラリーマンを例にあげて紹介します。
毎日8時間労働、その他、食事や入浴等を含め2時間、睡眠8時間だとします。
そしたらどうでしょうか?24時間のうちあなたが自由に使える時間は6時間ほどです。
その6時間のうち片道1時間を通勤に当てたとします。あなたが人生で自由に使える時間は4時間しかないということ。これが実情です。
睡眠時間を削るのはバカの考えです。本質は労働する時間を減らすことにあります。

極論を言うと労働をなくす
これが縛られない人生です。

社会の中で揉みくちゃにされると個性がなくなります。
思考停止してしまうと、人間味がなくなります。
今の世間を見ているとそう感じられます。

企業に就職して退職まで一筋。そんな生き方はとうの昔に過ぎ去りました。
時代の流れは早く、これからもますます加速していく一方です。
それなのに教育は高度経済成長の時と同じまま。
時代が変わったのに教えが変わらない。
『それってまずいんじゃないの』

気づきました。
そこから私のストーリーが始まります。

縛られない人生

続きは執筆中です。
今しばらくお待ちください。

タイトルとURLをコピーしました